交通事故のとき重要な弁護士の選び方

TOP > 弁護士費用

 

弁護士探し

    

交通事故に巻き込まれ被害者になってしまうと、被ったいろいろな損害について
加害者サイドと示談交渉をしなくてはなりません。

 

示談交渉は交通事故の当事者どうしが解決のための話し合いをする交渉ですが、
加害者側は任意保険の示談交渉サービスを利用するので、実質的な示談交渉は
被害者と相手の保険会社で行われることになります。


ここで、加害者側は支払う賠償金の額をできる限り抑えたい立場にありますから、
安く計算した示談金額を被害者に提示してくる可能性があり慎重を要します。

窓から

示談交渉の内容は一旦合意すると変更や取り消しが
できないので、示された金額をしっかり見極めて正当に
交渉しなくてはなりません。


しかし、被害者に知識がないと交通事故の示談交渉で
正当な金額を計算したり請求するのはかなり難しいものです。

 

そこで、交通事故の被害者になってしまったら、示談交渉が得意な弁護士に相談して
アドバイスを受けたり、示談交渉の代理人になってもらうのが最善策です。


交通事故専門の弁護士は、被害者が受け取る賠償金が最大限アップするように尽力してくれるはです。
弁護士相談をすると費用面で心配ということがありますが、自動車保険には交通事故に備えた
弁護士費用特約という制度があります。

 

弁護士費用特約は、交通事故の被害者になってしまった場合に弁護士に相談したり
交渉の代行を依頼する費用を保障するための特約です。


この特約があれば費用面の心配なく弁護士相談ができ、弁護士のサポートを受けることで
受け取る賠償金の額が大幅にアップされることも少なくありません。

思い切って