離脱率を向上させるためのポイントについて

seo対策を行って以前よりもアクセスしてくれるユーザーの数が増える、
これはサイト運営を行う人にとって理想な結果といえましょう。

しかし、サイトへのアクセスの数が以前よりも増えているものの、
サービス利用や商品購入へのアクションが少ない、問い合わせや
資料請求を行ってくれたユーザーの数はseo対策を行う前と
それほど変わらないなど、伸び悩みになっているケースも少なくありません。

サイトへのアクセスはあるけれども、滞在時間がとても短いケースは多いのです。

サイトの閲覧

離脱率を向上させるためにはサイトのトップページで、
ここにアクセスするとどのようなメリットがあるのかを
瞬時に知らせる工夫、ランディングページなどのように
トップページに自社製品やサービスの魅力を短時間でアクセスした人に
知らせるなどの工夫が重要です。

トップページで離脱率は変わるともいわれており、アクセスして来た
ユーザーに対して魅力をページ内で伝えるための施策が重要です。

アクセス数を増やすためのseo対策について

seo対策を行えばアクセス数が増える、このようなイメージを持つ人も
多いかと思われますが、検索上位に表示が行われるようになっても、
サイト内で商品を購入したりサービスの申し込みをするとは限りません。

サイトにアクセスして来たけれども目的を達成することができないとわかれば
ページを閉じてしまうことも多いわけです。

期待が外れる

アクセスの数を増やすためにseo対策を行ったけれども効果が弱いと感じたときには、
コンテンツそのものを充実させるための工夫がポイントになって来ます。

多くの人がサイトに訪れると同時にユーザーに対して有益な情報を与えるための工夫を取り入れるようにします。

例えば、トップページでインパクトを与えてサイト内に留まらせるなど、
興味を惹きつけるためのコンテンツ作りが今の時代のseo対策に求められるもの、
従来型のseo対策だけでなくサイトの中でユーザーに読んで貰うコンテンツを
強化させることが、アクセスの数を増やすコツにも繋がります。